Loading...

Shopify 注文をもとに、ネクストエンジンの受注伝票を自動で更新する

ブログ

2022.8.4

Shopify アプリ「ネクストエンジン自動連携」とネクストエンジンアプリ「Shopify 用 自動連携」を利用することで、Shopify 注文をネクストエンジンに取り込むことができます。これにより、Shopify と他モールの受注や在庫をネクストエンジンで一元管理することができ、EC 運営を効率化することが可能です。

しかし、Shopify 注文が一度ネクストエンジンに受注伝票として取り込まれると、Shopify 注文に何か変更があってもネクストエンジンの受注伝票に連携がされず、手動で修正対応が必要となります。たとえば、Shopify 注文がキャンセルされた場合や、配送情報に変更があった場合などです。

TēPs(テープス)を利用することで、Shopify 注文の情報をもとにネクストエンジンの受注伝票を自動で更新することができます。これにより、手作業の時間を削減できるだけでなく、ヒューマンエラー防止にもつながり業務効率化が期待できます。

この記事では、TēPs の設定方法と、この機能の活用例をご紹介します。

Shopify 注文をもとに、ネクストエンジンの受注伝票を自動で更新する方法

TēPs は EC を運営する担当者がさまざまなサービスや機能を組み合わせ、オリジナルの業務効率化ツールを作れるノーコードクラウドサービスです。プログラミングの経験がなくても、日々の業務を自動化するツールを自分で作ることができます。

また、EC 事業者がよく行う業務はテンプレートにしてご提供しています。この記事でご紹介した “Shopify 注文をもとに、ネクストエンジンの受注伝票を自動で更新する” という業務もテンプレートのご用意がありますので、すぐにお試しいただけます。

実際のテンプレートの流れは、下記画像の通りです。

画像 1:TēPs テンプレートイメージ「Shopify 注文をもとに、ネクストエンジンの受注伝票を更新する」

このテンプレートでは、以下のプロセスを自動で実行します。

  • 15 分ごとに Shopify 注文を検索取得する
  • 検索取得した Shopify 注文と同じ注文 ID のネクストエンジン受注伝票を検索取得する
  • ネクストエンジンの受注伝票を更新する
  • Shopify 注文を更新する

Shopify との接続設定の後、手順に従ってテキスト入力やデータ選択を行うだけで、すぐに注文のキャンセルが自動化されます。

さらに詳しい設定方法はヘルプセンターをご確認ください。
Shopify 注文をもとに、ネクストエンジンの受注伝票を更新する

この機能の活用例

活用例①:Shopify 注文が「支払い済み」になったら受注伝票に反映

Shopify 注文を一度ネクストエンジンで取り込むと、その後の注文情報の変更は、取込先のネクストエンジン受注伝票には反映されません。

上述のテンプレートを利用すれば、決済状況が「支払い済み」になった Shopify 注文を取得し、対応するネクストエンジン受注伝票の入金状況を自動で「入金済み」に変更することができます。

活用例②:任意の条件でネクストエンジン受注伝票に確認チェックを付ける

TēPs で取得できる Shopify 注文の情報を条件に、取込先のネクストエンジンの受注伝票に確認チェックを付け、ステータスを「確認待ち」から移動することができます

活用例③:e ギフト注文の受注処理の効率化

e ギフト注文はギフトを貰う側が送り先の住所を入力するため、注文が作成された時点ではギフトを贈る側の住所が記載されています。そのため、送り先の住所が Shopify 注文で更新されたタイミングで、ネクストエンジンの受注伝票にも変更を反映する必要があります。手動だと手間がかかるこの作業も、TēPs なら自動化できます

活用例④:Shopify 注文のキャンセルを受注伝票に反映

Shopify で注文のキャンセル処理をしてもネクストエンジンの受注伝票はキャンセルされません。これでは、キャンセル 1 回につき 2 つの処理が必要になるので手間がかかります。

しかし、上述のテンプレートを利用することで Shopify 注文がキャンセルされたとき、ネクストエンジン受注伝票も自動でキャンセルすることができます

また、TēPs は顧客が送信したキャンセルリクエストから自動で該当の注文をキャンセルすることも可能です。これらを組み合わせれば、キャンセル処理 1 件あたりの工数を大きく削減することができます。


その他、さまざまな活用事例をスライド資料、動画にてご紹介しております。
https://landing.teps.io/materials

また、TēPs は 14 日間の無料トライアルを実施中です。専門スタッフのサポートもあるので、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

関連記事

     ホーム / ブログ / Shopify 注文をもとに、ネクストエンジンの受注伝票を自動で更新する