Loading...

ネクストエンジン|ノベルティ等の同梱指示をピッキング指示欄に自動で入力する方法

ブログ

2020.5.12

ネクストエンジン利用者のなかには、荷物にノベルティやチラシを同梱する際、以下のような手順で受注処理している方も多いのではないでしょうか。

  • 受注伝票の明細行にノベルティやチラシを追加
  • ピッキング指示欄に同梱の旨を入力(画像 1)
ネクストエンジンピッキング指示欄
画像 1: ネクストエンジンの受注伝票のピッキング指示欄

このような手順を手作業で実行する場合、1 注文あたりの作業は 30 秒ほどです。しかし、複数の受注伝票に対し、毎日この作業をするのは負担になります。また、手作業によるミスが発生する可能性もあります。
作業ミスによって購入者の手元にノベルティが届かなかった場合、EC サイトで「おまけつき」「ノベルティをプレゼント」などと案内しているため、クレームや低評価に繋がりかねません。

ピッキング指示欄の一括更新も可能ですが、手動で対象の受注を検索・抽出する必要があり、ある程度の工数がかかります。

TēPs(テープス)なら、特定商品の購入や購入金額に応じて受注伝票の明細行にノベルティを追加し、ノベルティの同梱指示をピッキング指示欄に自動で入力できるようになります。またこの処理を自動化することで、作業ミスのリスクがなくなり、工数の削減にも繋がります。

今回は、ノベルティを同梱するケースのなかでもよくある「注文金額が一定以上」「特定の商品を購入」の 2 つの条件において、TēPs でピッキング指示欄への記入を自動化する方法をご紹介します。

ノベルティ等の同梱指示をピッキング指示欄に自動で入力する方法

TēPs は EC を運営する担当者がさまざまなサービスや機能を組み合わせ、オリジナルの業務効率化ツールをつくれるノーコードクラウドサービスです。プログラミングの経験がなくても、日々の業務を自動化するツールを自身でつくることができます。

また、EC 事業者がよく行う業務はテンプレートにしてご提供していますが、現在のテンプレートでは上述した 2 つの条件で「ノベルティを明細行に追加」するまでしか処理ができません。

そこで、この記事ではテンプレートに手を加え、明細行にノベルティを追加後、ピッキング指示欄への記入までを完了できるように設定していきます。

注文金額が一定以上の場合

以下の画像は、こちらの記事で紹介しているテンプレートです。
ネクストエンジン|注文金額に応じて受注伝票に自動でノベルティ等を追加する

画像 2 :TēPs テンプレート「ネクストエンジン|注文金額に応じて明細行にノベルティ・チラシを追加する」

このテンプレートだけでは、ピッキング指示欄への記入がされません。
そこで、画像の赤枠で囲われたノートを開き、以下のように設定を追加します。

画像 3:「ネクストエンジン|受注伝票を更新」ノートの設定イメージ

フィールドの「ピッキング指示内容」というのが、受注伝票の「ピッキング指示欄」を指します。このフィールドを「ノベルティ追加」という値で「追記」して更新することで、ピッキング指示欄に文言が記入されます。

特定の商品が購入された場合

以下の画像のテンプレートは、こちらの記事で紹介しています。
ネクストエンジン|特定の商品を含む受注伝票に自動でノベルティ等を追加する

画像 4:TēPs テンプレート「ネクストエンジン|対象商品を含む受注伝票の明細行にノベルティ・チラシを追加する」

上の画像の赤丸の位置に、新たに「ネクストエンジン|受注伝票を更新」ノートを追加し、 画像 3 の赤枠内を参考にピッキング指示欄への追記を設定します。こうすることで、特定の商品を含む受注伝票には自動でノベルティが追加され、ピッキング指示欄にその旨が記入されるようになります。

設定作業は早ければ数分で完了します。ネクストエンジンとの接続設定の後、手順に従ってテキスト入力やデータ選択を行うだけです。

その他、さまざまな活用事例をスライド資料、動画にてご紹介しております。
資料一覧ページを見る

また、TēPs は 14 日間の無料トライアルを実施中です。専門スタッフのサポートもあるので、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

関連記事

     ホーム / ブログ / ネクストエンジン|ノベルティ等の同梱指示をピッキング指示欄に自動で入力する方法